★アルコール依存症の家族が幸せになる方法★

アルコール依存症の夫との13年の結婚生活が終わりました。なぜ夫から離婚を告げられたのか?出会いから別居、再同居、離婚、“手放す”ことの意味、“愛って何?”、依存症の本人と共に幸せに生きていくために家族が出来ること、など色々な経験を、みなさんと分かち合えたらいいなと思っています

「12ステップ」ステップ9 ~その後の変化~

こんにちは!まききちです。お越しいただきましてありがとうございます。
はじめましての方は、こちらをどうぞお読みください^^

 

● ● ● ● ●

さて、ステップ9で、私の中で一番大きかった父への埋め合わせの機会が、ステップ8を終えて1週間というスピードで与えられました。

 

そして、父は私のことを愛してくれていた、そのことがわかり、自分でも気づいていなかった真っ黒で大きな穴が埋まったような感覚がありました。

喉から何かが溢れ出てきそうなくらい、自分が満たされている感じが分かりました。

 

これが、「自分自身が幸せ」ということなんだと思いました。

今まで、私の幸せは周りの人(特に夫)に左右され、振り回されていたけれど、自分自身がいっぱいいっぱいに満たされた今、自分は自分の人生を生きる、という意味が本当の意味で分かった気がしました。

 

全てのことに感謝の気持ちを持つことができ、また、今自分が持っているものだけで満足できるようになりました。

 

それまでの自分は、欲しい物があったら迷わずに買っていました。常に衝動買いの状態でした。

それが、まず物欲がなくなり、何か買いたい物があっても、「これは本当に必要か?」と自問自答し、その結果買わないということがほとんどになりました。

こんなことは生まれて初めてです。

 

それまでは、自分の中のどこかに大きな穴が開いていて満たされなかったため、その穴を埋めて自分を満たすために何でもかんでも買っていたのでしょう。

 

それから、私は2人目の子供がずっと欲しかったのに授かれず、2人以上子供のいる親子を見ると、いつもどこかで羨ましい、または恨めしい気持ちが少なからずあったのですが、それが全くなくなりました。

自分の子供に、より一層の愛情を感じるようにもなりました。

 

自分が満たされるということは、今自分がもっている全てに満足でき、感謝できるということなんだと思います。

 

さらに、これは後で夫に言われたのですが、自分では無意識のうちに夫に笑顔で接するようになっていたようです。

もうずっと何年も、夫に笑顔で話すなんてことはありませんでした。笑顔も何も、顔すらまともに見ていなかった私が、自分では全く意識していないのに、笑顔で話していたそうです。

夫は、私に笑顔が戻ったから、今まで外していた結婚指輪をまたするようになったと言っていました。

 

その他には、私がずっとやりたかった仕事をさせてもらえるようになったり、本当に世界が180℃変わったように、良いことしか起らなくなりました。

自分が変われば、自分の周りの世界は変わります。

本当は、世界が変わるのではなく、変わったのは自分だけなんですけどね。

 

ステップを踏んでここまで来るには、だいたい早くて1年ほどかかると言われているようですが、私はもうめちゃくちゃ意欲満々で取り組んだので、9ヵ月ほどでした。

 

人生のたった1年ほどを、本気で集中してステップを踏むだけで、その後の人生が変わります。

 

私はその時点で、もう人生折り返し地点を過ぎていたと思いますが、それでも、その時からでも変われて本当に本当に良かったと思っています。

 

今、生きづらさを抱えていたり、物事が自分の思い通りにならなくて苦しんでいる人には、ぜひ自助グループにつながって、ステップを踏んでいただきたいなぁと、本当に、心から思います。

費用は一切かかりません。カウンセリングなどへ行くのも一つだと思いますが、12ステップというプログラムはお金をかけずに自分の人生が変えられます。本当におすすめです!

 

 

最後にポチっとお願いします
     ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ