★アルコール依存症の家族が幸せになる方法★

アルコール依存症の夫との13年の結婚生活が終わりました。なぜ夫から離婚を告げられたのか?出会いから別居、再同居、離婚、“手放す”ことの意味、“愛って何?”、依存症の本人と共に幸せに生きていくために家族が出来ること、など色々な経験を、みなさんと分かち合えたらいいなと思っています

アルコール依存症との闘いに疲れたら。

こんにちは!まききちです。お越しいただきましてありがとうございます。
はじめましての方は、こちらをどうぞお読みください^^

 

● ● ● ● ●

このブログを読んでくださっている方の中には、すでに家族の会、アラノン、断酒会などの自助グループに繋がっている方も、また、1人でアルコール依存症と闘っている真っただ中で、辛くて苦しい思いをされている方もいらっしゃると思います。

アルコール依存症は、闘っても闘っても、どれだけこちらが頑張っても勝てません。
そもそも、闘うものではないのです。

私は、アルコール依存症に関する知識がまったく無く、元夫のアルコール依存症と10年以上闘い続け、ボロボロになりました。

闘えば闘うほど、こちらまで依存症者と同じような思考になり、どんどん病んでいきます。

家族も病気になります。依存症は、家族の病気なのです。

では、どうすればいいのか?

それは、闘いから降りる。
闘うことをやめれば、平安が訪れます。

そして、自助グループにつながることが、闘いから身を引いて平安を取り戻すための第一歩です。

あなたも、アルコール依存症に巻き込まれることなく、自分の人生を取り戻すことが、きっと、できます。